活動のご報告

私が5期目に提案した意見書一覧(★印は可決)

注:意見書とは

地方公共団体の公益に関することに関して、議会の意思を意見としてまとめた文書のことです。
地方自治法第99条には、「普通地方公共団体の議会は、当該普通地方公共団体の公益に関する事件につき意見書を国会又は関係行政庁に提出することができる」と規定されており、具体的には、議員が発案して本会議にはかり、議長名で関係機関に提出します。

八潮市議会会議規則『第14条 議員が議案を提出しようとするときは、その案を備え、理由を付け、法第112条第2項の規定によるものについては所定の賛成者とともに連署し、その他のものについては2人以上の賛成者とともに連署して、議長に提出しなければならない。』とあり、現在、意見書提案については提出者+2名の賛同者がいないと提案できない。
しかし、他の自治体議会では、提出者一人でも提案できるようなところも沢山あります。
最終的には、議場で賛否を問うわけですから、提案の段階で高いハードルを設ける必要はない為、改善すべきと主張し続けています。

エピソード

保育所の待機児童、学童保育所の
閉所時間延長平成21年12月議会
私の質問で今まで18時だった閉所時間が平成22年4月から18時半に延長されました。この質問は都内に勤務する子育て中のお母さんから相談を受けて実施。実施が決まり報告したときのお母さんの喜びようは今でも忘れられません。
子ども救急救命士養成について平成22年12月議会
市内すべての中学2年生を対象に3時間の普及救命講習が実施されるようになりました。なお、山形県村山市は市をあげて「子ども救急救命士養成プロジェクト事業」に取り組んでおり、たまたまネットでこの問題を私が取り上げることを知った村山市の職員から質問当日に資料が速達で届き、感激しました。
公共施設で使用する電力について平成23年6月議会
公共施設で使用する電力を、東京電力から「特定規模電気事業者(PPS)」へ切り替えることについての質問。ワールドビジネスサテライトからテレビ取材、初めて議場にテレビカメラが入りました。PPSに一部切り替えることにより、24年度は390万円、25年度は393万円の電気代が節約となりました。

最近の質問一覧

注:一般質問とは、議員が、市の一般事務に対してその執行の状況又は将来の方針、政策的提言や行政の課題などを執行者に直接質すことです。また、執行者の所見や施策について報告を求めたり問い質すこともあります。
質問の範囲は、市の行財政全般(公共事務、団体委任事務、行政事務の一切を含む)のほか、地域で住民生活に密接している事項など多岐にわたっています。
どんな質問をするかによって、その議員がどんな分野に関心を持っているかが分かります。私は、毎回、一般質問を行っていますが、質問と答弁を含めて1時間という時間の制限があるため、通常3~4項目について質問しています。詳細については、八潮市議会HPの会議録で読むことができます。

平成29年6月議会

  1. 固定資産税の課税について
  2. 改正個人情報保護法に伴う自治体の支援策について
  3. 特別徴収税額通知書について

平成29年3月議会

  1. 手話言語条例の制定について
  2. 保育行政について
  3. まちづくりとしての多文化共生の推進

平成28年12月議会

  1. 子育て世代包括支援センター(日本版ネウボラ)について
  2. 「(仮称)やしお市民協働レポート」事業について
  3. 子ども養育支援事業について
  4. ひとり親家庭の支援の拡充について

平成28年9月議会

  1. 各施策の整合性について
  2. 性同一性障がいの方の保険証等の性別表記について
  3. 学校施設や保育所の除染残土の保管について

平成28年6月議会

  1. 八潮市協働のまちづくり推進事業助成金について
  2. 自殺対策について
  3. 生き延びるための防災対策について
  4. 特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正について

平成28年3月議会

  1. 認知症施策の充実について
  2. 審議会等委員について
  3. 手話言語条例の制定について
  4. 学校給食に和食の日を設けることについて

平成27年12月議会

  1. 貧困の連鎖を断つ子どもの貧困対策について
  2. 主権者教育の実施について
  3. ストレスチェック制度施行について

平成27年9月議会

  1. HPVワクチン接種による副反応被害者支援
  2. 長寿祝金の見直しについて
  3. 性的少数者(LGBT)の人権尊重について

平成27年6月議会

  1. 介護予防・日常生活支援総合事業について
  2. 「高齢者ふれあいの家」設置について
  3. 投票率向上について

平成27年3月議会

  1. 法曹有資格者の職員採用について
  2. 共通番号(マイナンバー)制度について
  3. 子宮頸がんワクチン予防接種者健康調査

平成26年12月議会

  1. 豊かな学びを創造する学校図書館の充実
  2. 情報公開条例の改正について
  3. 男女共同参画社会の推進について
  4. 自転車事故防止対策について

平成26年9月議会

  1. 行政評価の活用について
  2. 臨時職員の処遇改善について
  3. 小・中学校の児童会・生徒会選挙の実態と市民
  4. 自治意識の醸成について

平成26年6月議会

  1. 多様な自主財源確保策の推進について
  2. 共通番号制度について
  3. 女性管理職について
  4. 教育委員会改革について

平成26年3月議会

  1. 脱原発と再生エネルギー推進について
  2. HPVワクチンについて

平成25年6月議会

  1. 子宮頸がんワクチンの副反応について
  2. 集団フッ素洗口について
  3. 市役所庁舎の耐震問題について
  4. 「公的文書」における元号と西暦併用について

平成25年3月議会

  1. NIE教育の実践について(25年度から市内1校が実践校に)
  2. 子ども医療費助成について
  3. 集団フッ化物洗口について

平成24年12月議会

  1. 南部地区区画整理事業区域の町名変更見直しについて
  2. 公金徴収一元化の取組みについて
  3. 公文書管理条例制定について
  4. 「住みたくなる街」をPRする戦略について

平成24年9月議会

  1. 「地域主権」一括法について
  2. 未婚のひとり親の保育料への寡婦控除適用について(対象者が出れば前向きに検討)
  3. 市広報「やしお」の文芸欄の再開について
  4. 男女共同参画社会の実現に向けて

平成24年6月議会

  1. 新たな自主財源確保の取り組みについて
  2. (公共施設自販機を入札することにより416万4132円/年の増収) 内部被ばく対策について
  3. ロタウイルス胃腸炎ワクチンに対する公費助成について
  4. 要綱設置の委員会等の条例設置への見直しについて

平成24年3月議会

  1. エネルギーの地産地消の推進について
  2. 新防災計画への性別・多様性の視点の確実な導入と女性の参画保障について(防災会議委員に女性増)
  3. 子どもの内部被ばく対策について
  4. 市広報「やしお」の文芸欄再開について(25年度秋から再開)

平成23年12月議会

  1. 給食食材の放射性物質測定について
  2. 私立幼稚園児の内部被ばく軽減対策について
  3. 市の公共施設の電気購入契約の入札実施の見通しについて(入札の結果390万円の電気代節約)
  4. 夜間・土日・祭日等の火葬許可証・埋葬許可証発行について(市職員による発行へ)

平成23年9月議会

  1. 子どもを被ばくから守る放射能対策について
  2. 選挙公報について
  3. 審議会・委員会の傍聴について(傍聴者数の拡大)
  4. 八潮市職員等の旅費に関する条例の見直しについて(条例改正し実費制へ)

平成23年6月議会

  1. 公共施設で使用する電力を、東京電力から
    「特定規模電気事業者(PPS)」
    へ切り替えることについて
  2. 東日本大震災後の市の防災関連施策の見直しについて(八潮市防災会議女性委員登用)
  3. 公文書管理について

平成23年3月議会

東日本大震災の為、一般質問なし

平成22年12月議会

  1. 国勢調査について
  2. 放課後児童クラブの開所時間について
  3. ひとり暮らし高齢者や障がい者家庭の戸別ごみ収集実施について(一部実現)
  4. 子ども救急救命士養成について
  5. 議会のインターネット中継の実施について

平成22年9月議会

  1. 大曽根保育所の感電事故について(被害者のならし雇用について)
  2. 図書館の指定管理者制度導入について
  3. ごみの減量化について
  4. 地域福祉計画策定について

平成22年6月議会

  1. 行政評価について
  2. 大曽根保育所の感電事故について(新聞報道あり)
  3. 自治体非正規職員の処遇改善について

平成22年3月議会

  1. 子育て支援について(学童保育所の閉所時間延長の
    前倒し実施)
  2. 子どもの貧困対策について(高校授業料滞納問題)
  3. 八潮市附属機関について(女性委員の登用、公募枠の拡大)
  4. 自殺対策について

平成21年12月議会

  1. 公共サービス基本法について
  2. 子育て支援について
  3. 公職選挙法について
  4. 介護職員処遇改善交付金について
  5. 建築基準法違反の家屋について